カップルで行きたい!おすすめの温泉旅行【東北編】

カップルでどこかへ旅行に行くとなると、
テーマパークや夜景の綺麗なスポットなど
ロマンティックな場所が思いつきますよね。

 

そんな中、実はカップルで温泉に行くのも人気が高いんです♪
浴衣で部屋でまったりとくつろぎたいというカップルが増えています。

 

最近では混浴ができる温泉も増えていますし、
お互いに仲の良い友人カップルをWデートで旅行へ行けば
入浴中も寂しくありませんよね。

 

そこで今回は、”カップルで行きたい!おすすめの温泉旅行【東北編】”についてご紹介していきたいと思います!

 

第5位/銀山温泉【山形県尾花沢市】

 

日本を代表する大正ロマンあふれる温泉街ある銀山温泉。

 

カップルで訪れる観光客が多く、
冬の雪景色が広がる時期には、さらにロマンティックになるんだとか。

 

第4位/鳴子温泉郷【宮城県大崎市】

 

鳴子温泉郷のそばに着くと硫黄臭が漂い、
まさに「温泉地に来た!」という気持ちになります。

 

2つの泉質の異なる温泉があり、「滝の湯」には混浴もあります。

 

第3位/花巻温泉郷【岩手県花巻市】

 

宮沢賢治の故郷の温泉。

 

近隣の同系列ホテルの温泉なら、
どのお風呂にも入ることができます。
源泉も2つありますし、内湯、露天風呂などがあり、湯めぐりを楽しめます。

 

落ち着いた雰囲気の老舗旅館が多く、
賑やかな都会での疲れを癒すのにピッタリです。

 

第2位/乳頭温泉郷【秋田県仙北市】

 

混浴露天風呂があるので、
一緒に湯舟に入りたいカップルでの温泉旅行にオススメです。
お湯は白濁なので、お湯に浸かっていれば身体が見えることはほとんどありません。

 

他にも白湯、黒湯、女性専用露天風呂、内湯、貸切風呂などがあるので、
いろいろな温泉を楽しむことができますよ。

 

第1位/秋保温泉【宮城県仙台市】

 

仙台市街からも近く、高速道路からのアクセスしやすい秋保温泉。
ここ数年、秋保温泉は東北の温泉ランキングで不動に1位を獲得しています。

 

神嘗(かんなめ)の湯の露天風呂は、無色透明のサラリとしたお湯が特徴。
日本庭園を眺め、大自然を感じながら、温泉を楽しむことができます。

 

いかがでしたか?

 

せっかく付き合っているんですから、
2人の思い出を増やしていきたいですよね。

 

次の長期休暇には、
彼(彼女)を連れて温泉旅行に行ってみてはどうでしょうか。

 

日々の疲れを癒して、
リラックスできる旅行になるといいですね(^^♪

夫婦カップルにおすすめの温泉宿